iphone8の進化した機能性とデザインについて

subpage1

iphone8は従来のモデルと比較してディスプレイなどの機能性が向上しています。
またデザインにも大幅な変更が加えられました。
従来のモデルには液晶ディスプレイが採用されていました。


液晶ディスプレイは光を出すためのバックライトと液晶が必要なため、部品の数が多くなります。



一方新型のiphone8にはOLEDディスプレイが採用されています。

日本経済新聞について学ぶならこのサイトは外せないでしょう。

OLEDは有機ELと呼ばれる発光現象を利用した新技術です。

発光ダイオードや発光ポリマーとも呼ばれます。
OLED自体が発光するのでバックライトや液晶は不要です。
iphone8に採用される新型ディスプレイは部品点数が少ないため、薄型化と軽量化に役立ちます。またOLEDディスプレイは省電力で応答性に優れているという特徴を有します。
電力消費量が小さいことからバッテリーの持ち時間も長くなります。



iphone8の発売日は一般的に2017年の10月頃と考えられていますが、OLEDディスプレイの生産状況によっては2018年まで延長となる可能性も存在します。
OLEDディスプレイの生産量が少量となる場合には、iphone8の初期型の生産量も限定的となると予想されています。

新型モデルはディスプレイなどの機能性が向上しているだけでなく、デザインも大幅に変更される予定です。

伝統的なモデルにはホームボタンが設置されていましたが、新型モデルは廃止される代わりにファンクションエリアが設置されます。

またカラーバリエーションにもミラーカラーが加わるとされています。


携帯コラム

subpage2

iphone8はディスプレイに採用される技術が革新されたことによって非常に薄くすることができることが予想され、およそ6.1ミリメートルぐらいになるという説が有力となっています。また、筐体が半透明になるのではないかという噂もあります。...

next

対策方法

subpage3

2017年はapple社からiphone8が発売されると予測されています。前回のiphone7から様々な部分がバージョンアップされて発売される製品は呼び名はiphone8といわれていますが、それ以外の名称で出てくるのではないかという話もあります。...

next

携帯をよく学ぶ

subpage4

iphone8はデザインが変わります。薄くて丸いデザインはウォータードロップ型と言われガラスで覆われてとても美しいデザインになります。...

next

人に言いたい携帯

subpage5

季節は夏へと突入し、暑い日が続いていますが、あと1ヵ月もすれば秋へと季節は移ります。その秋に毎年のように行われているのが、アップルの新型スマートフォンの発表です。...

next